プレミンをベルタ葉酸サプリ、mitete、ママニックと比較!その口コミや評判は?

プレミンを他の人気葉酸サプリと比較すれば、どれがいいのかすぐわかる!

プレミンの詳細サムネイル

 

「葉酸サプリならプレミンがいいって聞いたけど、他の葉酸サプリとどこが違うんだろう?」

 

「他の人気の葉酸サプリも気になって、プレミンにするかどうか迷っている…」

 

こんな悩みを抱えている方は是非当記事をお読みください。

 

プレミンの詳細と口コミを紹介し、他の人気葉酸サプリとの比較ではその基準を明確にし具体的な数字も交えて解説します。

 

自分が選ぶべき葉酸サプリがすんなりと決まり、今すぐ安心して妊活を始められるはずです。

 

プレミン公式サイトへ

 

 

ゲンナイ製薬「プレミン」シリーズの詳細

プレミンの最大の特徴は「それぞれの時期にあった栄養素が配合されていること」です。

 

妊活から妊娠初期、妊娠中期から出産、そして産後とそれぞれに対応できるように3種類の葉酸サプリを揃えているのはプレミンだけです。

 

なぜ時期別に分かれているかはプレミン公式の動画(2分4秒)を見ればわかります。

 

 

妊娠から出産、そして産後という一連の過程で、それぞれ必要な時期に必要な成分を摂取することは、ある意味当然のことなのですが、他の葉酸サプリはこの事実を無視しており、真摯に向き合っているのはゲンナイ製薬だけ、というのが現状です。

 

これだけでもプレミンを選択する決め手としては十分ですが、価格や安全性についても見ておきます。

 

プレミンシリーズの価格

通常価格 4,946円(税込)
定期価格 3,866円(税込)
1日当たり 124.7円
回数縛り なし
返金保証 初回25日間

 

カップルコースを除く全3種類のプレミンが同じ価格になっていて、ステージが上がるごとに高額になっていく、なんてことはありません。

 

定期コースの価格3,866円は葉酸サプリとしては平均的な金額ですが、品質を考慮すればむしろ良心的な金額です。

 

プレミンは解約や休止もネットで簡単にできる

回数縛りもなく、いつでも解約や休止が可能なので安心して始められます。

 

解約は、次回お届け予定日の1週間前までにメールもしくは電話で連絡。

 

「飲み忘れが溜まってきたから少し休みたいなぁ」という時は、休止する期間を決めマイページの「次回分のお休み」から設定します。

 

返品返金保証は初回25日間、2回目以降も対象

また返金保証制度も初回なら25日間という長期間保証ですし、2回目以降でも返金保証の対象になるのは驚きです。

 

初回の場合は開封済みであっても、「届いた日」から25日以内であれば指定の口座に全額返金してくれます。

 

2回目以降は未開封が条件ですが、届いた日から7日以内なら返金に応じてくれます。

 

いずれも事前に電話での連絡が必要です。

 

葉酸サプリの価格とコスパについてはこちらの記事もご参考ください。

 

妊活中の葉酸サプリを価格とコスパで比較!お得に買うならこれ!コスパランキング

 

プレミンシリーズの安全性

製造工場 NSF GMP認証工場
安心安全マーク 安心安全マークプラス取得
成分量表示 全成分表示
原材料原産国 全て開示
原材料最終加工国 全て開示

 

サプリの安全性は、第三者機関による評価と、情報開示によって裏付けられます。

 

プレミンはどちらも高いレベルでクリアできています。

 

ワンランク上のNSF GMP認証工場で製造

サプリメントがGMP認証工場で製造されているかどうかは最低限のラインです。

 

プレミンは当然クリアしていますが、普通のGMP認証ではなく、ワンランク上の審査の厳しいNSF GMP認証を取得した工場で、全製品が生産されています。

 

葉酸サプリとしては数少ない「安心安全マークプラス」を取得

また葉酸サプリとしては数少ない安心安全マークプラスも取得済み。これもプレミンだけでなく、プレミンMenを含む全製品が取得済みです。

 

安心安全マークプラスとは

 

日本サプリメント評議会が、食品として最低限必要な試験を行い、安全性に問題ないと認定されたサプリに与えられるマークが「安心安全マーク」です。「安心安全マークプラス」はそのうえで、さらに放射性物質の検査で基準値をクリアした製品に付与されます。

 

プレミンはアレルギー検査も実施済み

サプリメント服用者の見落としがちなのが、アレルギー物質の有無です。

 

プレミンは卵、小麦、乳、そばなどのアレルギー検査を実施しており、日本食品分析センター、食品医薬安全評価分析センターから「検出せず」の結果を得ています。

 


 アレルギー検査済み物質 

  • 小麦
  • そば
  • 落花生
  • 甲殻類
  • 水銀
  • 残留農薬

 

葉酸サプリの安全性についてはこちらで詳しく解説していますので、あわせてお読みください。

 

妊活中の葉酸サプリを安全性で比較!安心できる葉酸サプリとは?

 

プレミンシリーズの成分・栄養素

成分 プレミン プレミン16w プレミンママ

葉酸
(μg)

400 250 120


(mg)

5 15 2.5

カルシウム
(mg)

250

マグネシウム
(mg)

100 100 80

亜鉛
(mg)

3 3 4

ビタミンC
(mg)

45 45 80

ビタミンB1
(mg)

1.3

ビタミンB2
(mg)

1.5 2.1

ビタミンB6
(mg)

1.4 1.5

ビタミンB12
(μg)

2.8 3.2

ビタミンA
(μg)

未含有 300 700

ビタミンD
(μg)

7 8

パントテン酸
(mg)

2

ビオチン
(μg)

50

ナイアシン
(mg)

3.5 5


(mg)

未含有 0.5

DHA
(mg)

未含有 350

 

葉酸については、プレミンはモノグルタミン酸(合成葉酸)ですが、プレミン16wとプレミンママは食事性葉酸(天然葉酸)となっています。

 

動画にもあったように、厚生労働省がモノグルタミン酸葉酸を推奨しているのは妊娠15週までで、16週以降付加量として推奨しているのは食事性葉酸だからです。

 

また鉄分も、妊娠中期以降は必要量が一気に跳ね上がりますが、プレミン16wならしっかりと対応できます。

 

プレミンの成分・栄養素

プレミン・プレミンMen

妊活中から妊娠初期(15週)までに必要な栄養素に対応するのがプレミンです。

 

栄養素は全部で14種類。

 

葉酸はもちろん合成葉酸であるモノグルタミン酸型葉酸400μgを配合、鉄分はそんなに高用量必要ではないので5mgと抑えられています。

 

多くの葉酸サプリが妊娠中の必要量に対応するため鉄分が多めに配合されていますが、妊活中に鉄分、特に吸収率の低いヘム鉄を多く摂り過ぎると便秘や胃のムカムカを招きます。

 

プレミンなら配合量自体が抑えられており、なおかつ吸収率の良い非ヘム鉄も1対1の割合で配合されているのでそのような心配がありません。

 

まさに妊活中に最適の葉酸サプリです。

 

プレミン公式サイトへ

 

プレミン16wの成分・栄養素

【プレミン16W】

妊娠中期(16週以降)から出産までに必要な栄養素に対応するのがプレミン16wです。

 

配合されている成分の種類は全部で15種類。

 

厚生労働省が妊娠中の女性に推奨しているのは食事性葉酸(天然葉酸)250μgですので、合成葉酸ではなく天然葉酸が配合されています。

 

また妊娠中に最も不足しがちな鉄分はプレミンから10mg上乗せされて15mg配合。

 

さらにビタミンAも、妊娠中に不足しがちな栄養素ですが、プレミン16wなら平均的な日本人女性の不足量である300μgを補えます。

 

プレミン公式サイトへ

 

プレミンママの成分・栄養素

【プレミンママ】

出産後、ママになってから必要な栄養素に対応するのがプレミンママです。

 

栄養素は全部で16種類。

 

厚生労働省は、授乳婦に対してビタミンAを1125μg摂取するよう推奨していますが、一般女性は664.7μgも不足しています。

 

プレミンママはこれを補うため700μg配合されているので、大事な赤ちゃんのためにしっかり対応できます。

 

また、乳児の発育に重要な役割を果たすDHAは、ママの母乳からしか赤ちゃんは摂取できません。

 

プレミンママは別パッケージのソフトカプセルで350mg摂取できるので安心です。

 

プレミン公式サイトへ

 

 

 

コチラ↓の記事では葉酸サプリの効果と成分について詳しく解説しています。

 

妊活中の葉酸サプリの効果とは?成分の比較でどれがいいのかがわかる!

 

プレミンシリーズの口コミ

 

プレミンシリーズに関する口コミを集めてみました。

 

一体どの製品が良いのか、くまなく探していてプレミンを見つけました。

よくある胡散臭い利用者の声などもなく、何と言っても原産国を開示している安心感と時期ごとに成分を分けている点に惹かれました。

@cosmeより引用

 

妊活準備のために葉酸サプリを探し、一度ベルタ葉酸サプリを購入しましたが、ほとんどの成分の含有量が書かれていないことに気づきました。購入前に気づけば><

ベルタ葉酸サプリを6回分購入してすべて廃棄し、純粋にビタミン、ミネラルだけ入っているものを探しプレミンを見つけました。
全成分入っている量がしっかり表記されていること、成分原産国の表記もあって安全面がとても高いと感じました。

@cosmeより引用

 

いろいろ調べてママニックとプレミンどちらにしようか迷いに迷い、定期縛りのなかったプレミンにしました。

個人的に臭いも少なく飲みやすいですし、安全安心マークを取得した製品とのことで安心できました。

Yahoo!知恵袋より引用

 

いろいろ調べた結果プレミンにした、という方が結構多いようです。

 

人気や口コミだけで決めずに、成分や安全性を考慮して選んだ答えが「プレミン」というわけです。

 

ただし人気や口コミは、実績があるからこそ存在するわけで、全く無視してよいわけではありません。

 

大事なのは人気や口コミ「だけ」で決めないことです。

 

以下の章では人気や実績のある葉酸サプリととプレミンとを比較し解説しているので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

<目次に戻る>

プレミンとベルタ葉酸サプリを比較!

葉酸サプリとしてトップクラスの実績を誇るのが「ベルタ葉酸サプリ」です。

 

ランキングサイトや口コミサイトでは必ずランクインしている人気商品ですからみなさんご存知のはず。

 

そんなベルタ葉酸サプリと、当サイトおすすめのプレミンとを、価格、安全性、成分で比較検証しましたが、結論から言うとプレミンの圧勝でした。

 

もちろんそれぞれにメリット・デメリットがあるので、人によってはベルタ葉酸サプリの方が向いている方がいるかもしれませんが、「妊活中」に飲むべき葉酸サプリとしてはやはりプレミンに軍配が上がります。

 

その理由について見ていきます。

 

プレミンとベルタ葉酸サプリを価格で比較!

項目 プレミン ベルタ
通常価格 4,946円 5,980円
定期価格 3,866円 3,980円
1日当たり 124.7円 132.7円
回数縛り なし 6回
返金保証 初回25日間 なし

 

まず価格だけで見るならほぼ同じです。

 

しかしベルタ葉酸サプリの定期購入は「6回継続」が条件という回数縛りがあります。

 

6ヶ月以上継続すれば問題ないですが、万が一体に合わなかったりした場合は最悪です。

 

21,880円というそこそこの金額を、自分の体に合わないサプリメントのために浪費することになります。

 

これに対してプレミンは回数縛りなしでいつでも解約可能で、悪阻などで余ってきたときなどは一時休止も可能です。

 

さらに体に合わなかったとしても初回なら25日間の返金保証、2回目以降でも7日間なら返金に応じてくれます。

 

価格はほぼ同じでも、サービスの差は歴然ですね。

 

プレミンとベルタ葉酸サプリを安全性で比較!

項目 プレミン ベルタ
工場 NSF GMP GMP
安心安全マーク 安心安全マークプラス なし
成分量表示 全表示 一部
原産国 全開示 一部
最終加工国 全開示 なし

 

ベルタ葉酸サプリはGMP認証工場で生産されていますが、プレミンはそれよりも審査の厳しいNSF GMP認証工場での生産です。

 

安心安全マークも、放射能検査済みの安心安全マークプラスを取得していますが、ベルタ葉酸サプリは未取得。

 

成分の量はプレミンが全成分開示しているのに対し、ベルタ葉酸サプリは一部のみ表示。これでは摂取する成分がどれくらいになるかわからず、安全性に疑問です。

 

安全性においてもプレミンの方が信頼できます。

 

プレミンとベルタ葉酸サプリを成分で比較!

項目 プレミン ベルタ
葉酸 400μg 400μg
5mg 20mg
カルシウム 250mg 232mg
マグネシウム 100mg 量不明
亜鉛 3mg 量不明
ビタミンC 45mg 31.4mg
ビタミンB1 1.3mg なし
ビタミンB2 1.5mg 量不明
ビタミンB6 1.4mg 3.23mg
ビタミンB12 2.8μg 量不明
ビタミンD 7μg 量不明
パントテン酸 2mg 量不明
ビオチン 50μg 量不明
ナイアシン 3.5mg 量不明

ベルタ葉酸サプリの売りは「美容成分」です。

 

プレミンにはプラセンタなどの「美容成分」は一切含まれていないので、「キレイでいたい」を希望する方ならベルタ葉酸サプリを選べばいいと思います。

 

しかし葉酸サプリを飲む目的は「健康な赤ちゃん」を授かるためです。

 

配合される成分もその目的をかなえるものでなければならないはずです。

 

そういった意味では、プレミンは配合されるべき栄養素が最適な量だけ配合されています。

 

ベルタ葉酸サプリにも記載はあるので配合はされていますが、どれくらいの量配合されているかわからないものが多数あります。

 

これでは「葉酸サプリ」として機能するのか疑問です。

 

プレミンとベルタ葉酸サプリの比較:まとめ

ベルタ葉酸サプリの人気の理由は、おそらく「ベルタ」というブランドだけだと思われます。

 

葉酸サプリメントとしての実力は、価格とコスパ、安全性、成分とどれをとってもプレミンの方が上と判断するのが自然でしょう。

 

プレミンには一切「美容成分」は入っていない点が、弱点といえば弱点ですが、そもそもメーカーがそれを不要なものと排除しているので、むしろ金額が抑えられていると考えられます。

 

どうしても美容成分が必要、という方以外はプレミンのほうをおすすめします。

 

プレミン公式サイトへ

 

<目次に戻る>

プレミンとmitete女性100人の声から生まれた葉酸サプリを比較!

AFCのmitete女性100人の声から生まれた葉酸サプリもよく上位にランキングされる葉酸サプリで、その圧倒的な安さが人気です。

 

もちろん安いだけでなく、品質もしっかりしているからこその人気だと思われますが、安全性や成分はどうなのか、プレミンと比較して検証します。

 

プレミンとmiteteを価格で比較!

項目 プレミン mitete
通常価格 4,946円 1,944円
定期価格 3,866円 1,944円
1日当たり 124.7円 64.8円
回数縛り なし なし
返金保証 初回25日間 なし

 

価格では圧倒的にmiteteが安く、セット購入するとひと月1,600円以下まで抑えられます。

 

返金保証こそないものの、仮に体に合わなかったとしても2,000円以下ならそこまで痛い出費ではありませんね。

 

プレミンも決して高額ではありませんが、価格面ではmiteteに軍配が上がります。

 

プレミンとmiteteを安全性で比較!

項目 プレミン mitete
工場 NSF GMP GMP
安心安全マーク 安心安全マークプラス なし
成分量表示 全表示 全表示
原産国 全開示 一部
最終加工国 全開示 全開示

 

miteteは安くても安全性に問題はありません。全成分の配合量も開示しており、メーカーの情報公開の意識も他の葉酸サプリメーカーよりも高いです。

 

しかしやはり、プレミンの安全性の高さはワンランク上です。

 

安心安全マークプラスを取得している葉酸サプリは、2018年12月現在でたった2つしかなく、プレミンはそのうちの一つです。

 

また原材料の最終加工国はもちろん、原産国も全て開示しているので安心です。

 

プレミンとmiteteを成分で比較!

項目 プレミン mitete
葉酸 400μg 400μg
5mg 10mg
カルシウム 250mg 200mg
マグネシウム 100mg 40mg
亜鉛 3mg 3mg
ビタミンC 45mg 100mg
ビタミンB1 1.3mg 1.1mg
ビタミンB2 1.5mg 1.2mg
ビタミンB6 1.4mg 1.4mg
ビタミンB12 2.8μg 2μg
ビタミンD 7μg 7μg
パントテン酸 2mg 6mg
ビオチン 50μg なし
ナイアシン 3.5mg 10mg

 

miteteに配合されている栄養素は、ベルタ葉酸サプリより優秀です。

 

プレミンの成分は、妊活中に摂取すべき推奨量をほぼパーフェクトに配合されていますが、miteteはこれに近い量配合されています。

 

マグネシウムはカルシウムとの比率が1:2になるのが理想なので、カルシウム200mgに対して40mgと若干少ないところが残念です。

 

価格のわりに優秀なmiteteですが、やはり成分の配合量やバランスはプレミンの方が上です。

 

プレミンとmitete女性100人の声から生まれた葉酸サプリの比較:まとめ

価格だけで比較するならmiteteのほうが圧倒的に安いので、どうしても月々の金額が苦しい、という方にはmiteteは最適の葉酸サプリです。

 

ただし妊活中だけでなく、妊娠してからや産後のことも考慮すれば、その時期に最適な栄養素が摂れるプレミンのほうが総合的に見ておすすめできます。

 

また妊活は、なかなか妊娠できずに長引く可能性もあるので、妊活中はmiteteを購入して金額を抑え、葉酸サプリを飲む必要がなくなる妊娠中期以降はプレミン16wに切り替える、という方法もあります。

 

プレミン公式サイトへ

 

mitete公式サイトへ

 

<目次に戻る>

プレミンとママニック葉酸サプリを比較!

ママニックもベルタ葉酸サプリのように豊富な栄養成分が売りの葉酸サプリです。

 

雑誌などでも紹介される葉酸サプリなのでご存知の方も多いと思います。

 

また楽天やAmazonでも売上1を記録したことがあるので、人気と実績を兼ね備えた葉酸サプリの一つと言えるでしょう。

 

ではプレミンと比較して、その実力は実際どうなのか、検証してみました。

 

プレミンとママニック葉酸サプリを価格で比較!

項目 プレミン ママニック
通常価格 4,946円 5,400円
定期価格 3,866円 3,780円
1日当たり 124.7円 121.9円
回数縛り なし 6回
返金保証 初回25日間 初回15日間

 

価格はほぼ同じで、葉酸サプリとしては平均的な値段です。

 

ただしママニックには定期購入だと回数縛りがあり、申し込みをした段階で6ヶ月分の合計22,680円の支払いが確定します。

 

ベルタ葉酸サプリと違い返金保証があるのはうれしいですが、実際に返金となれば手間がかかりますし、それなら最初から回数縛りを無くせばよいのにと思うのですが・・・。

 

プレミンとママニック葉酸サプリを安全性で比較!

項目 プレミン ママニック
工場 NSF GMP GMP
安心安全マーク 安心安全マークプラス 安心安全マークプラス
成分量表示 全表示 一部
原産国 全開示 一部
最終加工国 全開示 全開示

 

ママニックはプレミンと同じく安心安全マークプラスを取得済みです。

 

葉酸サプリで安心安全マークプラスを取得しているのはこの2つだけで、安心安全マークを取得しているのもララリパブリックだけなので、非常に安全性の高い葉酸サプリの一つと言えます。

 

ただし成分の配合量は、公式サイトを見ても開示されているのは一部の成分のみとなっており、量が不明の栄養素があるのが残念です。

 

プレミンとママニック葉酸サプリを成分で比較!

項目 プレミン ママニック
葉酸 400μg 400μg
5mg 15mg
カルシウム 250mg 250mg
マグネシウム 100mg 40mg
亜鉛 3mg 2.3mg
ビタミンC 45mg 36mg
ビタミンB1 1.1mg 1.1mg
ビタミンB2 1.5mg 1.4mg
ビタミンB6 1.4mg 1.1mg
ビタミンB12 2.8μg 2.1μg
ビタミンD 7μg 記載なし
パントテン酸 2mg 6mg
ビオチン 50μg 28μg
ナイアシン 3.5mg 11.2mg

 

ママニックの公式サイトでは一部の成分量しか開示されていませんが、電話で成分量を聞いたら快く回答くださいました。

 

互いに相乗効果を持つビタミンBを、全種類配合されている点は優秀です。

 

ただし鉄分が15mg配合されており、妊娠してからの推奨量を満たしているのですが、妊活中は多すぎるのは先ほどp類プレミンの詳細で解説した通りです。

 

またマグネシウムも40mgは若干少ないですね。

 

プレミンとママニック葉酸サプリの比較:まとめ

美容成分を豊富に配合されている点など、ベルタ葉酸サプリとよく似た葉酸サプリです。

 

安心安全マークや返金保証、ビタミンのバランスなどは、ベルタ葉酸サプリの欠点を補っており、同じ金額ならベルタよりはママニックの方がおすすめできます。

 

しかしこの金額を出すなら断然プレミンの方がお得で安心できます。

 

プレミン公式サイトへ

 

<目次に戻る>